忍者ブログ
[33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そういえば綱渡りをするとき、よく長い棒を持って綱を渡っていますね。

あれは、たぶんバランスをとるためなんでしょう。

わたしたちが、ちょっとつまずきそうになったら、おっとっとって腕を横に出したり上のほうにしたりしてバランスをとろうとしますよね。

その腕の役割を大きくしたのが、あのちょっとしなった感じの棒なんでしょう。

あの細いロープの上を渡るわけですから、腕だけの重心調整では、なかなか難しいのだと思います。

スラックインっていう綱渡りのスポーツがあって、動画を見ていると、どうもそのスポーツでは棒は使わないみたいです。

人間の腕だけとバランス感覚で、いろいろと楽しむ競技みたいですね。

うまい人になると、かなりの演技ができるみたいです。

渡りきれたらOKっていうのじゃなくて、たぶんフィギアスケートみたいに演技が評価される仕組みなんじゃないでしょうか。

サーカスの綱渡りみたいに高い場所でやるんじゃなくて、地上に近いところでやるみたいです。

海外のほうでは、路上とか公園で、すごい技とかを披露して楽しんでいることもあるみたいですね。

スラックラインはネット販売もしています。っていうページで、このスポーツの商品を紹介しています。

綱渡りなんだから、自分で買ってきたのとか家にあるロープを使えばいいんでは?って思うかもしれませんが、やはり専用の道具のほうがいいんでしょう。

木とかに、ただ単に結びつけるっていうのでは、はずれてしまったりするのではないでしょうか。
PR


忍者ブログ [PR]
フリーエリア
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
テレテレ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(07/09)
(09/15)
(09/19)
(09/23)
(10/02)